インフォメーション

2020 / 04 / 20  

感染症対策【バスの車内空調システム】[7/3 更新]

 当社所有の「HINOセレガ」・「ISUZUガーラ」は、「外気導入モード」時では、車両の前方と、屋根上のエアコンから新鮮な空気を取り入れることにより、おおむね5分で車内の空気を入れ替えることができます。
・ 「自動運転モード」時は車内の空気汚れを感知すると「強制排気モード」に切り替えれます。
・  デフロスタを「外気導入」にすることで常時換気が出来ます。
図1.png
参考ページ
日野自動車HP  「日野セレガの車内空調について」

  PDF pdf 日野セレガ_車内空調について.pdf (0.68MB)

  YouTube https://youtu.be/8mUK7gEjB0E

いすゞ自動車HP 「バスの室内空調の操作方法について